アダム・マッケイ Photo by Jim Spellman/WireImage

写真拡大

 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のアダム・マッケイ監督が、ジョージ・W・ブッシュ政権で副大統領を務めた米政治家ディック・チェイニーの伝記映画の監督と脚本を務めることがわかった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、タイトル未定の新作は、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を手がけた米パラマウント・ピクチャーズとブラッド・ピットの製作会社プランBが再タッグを組んで製作。ピットとマッケイもプロデューサーとして名を連ねる。キャストは未定だが、2017年後半の撮影を目指して、近日中にキャスティングに入る見込みだ。

 現在75歳のチェイニーは、ニクソン政権の特別補佐官として中央政界入り後、続くフォード政権では34歳の若さで首席補佐官に抜擢。また、ブッシュシニアの下では国防長官を務めた。戦争推進派として知られ、アメリカでは「ダース・ベイダー」とも称される悪役キャラクターであり、マッケイ監督の料理の仕方に注目が集まっている。