「強歩大会」に参加した高校2年生死亡 遺族が7290万円の損害賠償を求め提訴

ざっくり言うと

  • 大宮高校で2015年、強歩大会に参加した女子生徒が死亡した事故
  • 遺族が26日、県に計約7290万円の損害賠償を求める訴訟を起こした
  • 「学校はAEDを適切に使用する義務を怠った」などと主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング