ハ・ジョンウ、映画「ソウル」(仮題)出演オファーを受け“検討中”

写真拡大

ハ・ジョンウが映画「ソウル」(仮題) の出演オファーを受けて検討している。

26日、ハ・ジョンウの関係者はTVレポートとの取材に対し、「ハ・ジョンウが映画『ソウル』の出演オファーを受け、検討している。『ソウル』は2018年の作品なので、まだ時間が少しある。時間を持って検討する予定だ」と明かした。

「ソウル」は1988年に開催された夏季五輪ソウル大会の開催過程を描く作品であり、映画「ルシッドドリーム」のキム・ジュンソン監督の次回作として知られている。2018年4月初旬に撮影される予定だ。

現在、ハ・ジョンウは映画「神と共に」の公開を控えている。