クォン・サンウ、日本でのクリスマスファンミーティングを成功裏に終了“ファンとの特別な時間”

写真拡大

俳優クォン・サンウがファンのためにサンタに変身した。

クリスマスを迎え、クォン・サンウは22日に大阪、24日に東京でファンミーティングを開き、約5600人のファンと特別な時間を過ごした。

クォン・サンウはクリスマスを迎え、サンタの服装を着てプレゼントのように登場し、ファンを驚かせた。続いて、彼は近況トークなどの時間にトークの腕前を披露し、ファンミーティングの現場を盛り上げると共に甘い歌を歌った。クリスマスパーティーらしい充実した思い出をプレゼントした。ファンも彼のコメントや歌に熱烈な反応を見せ、雰囲気はさらに盛り上がった。

クォン・サンウは今年で11年目になる日本ファンミーティングツアー「Kwon Sang Woo The Stage 2016」で日本の3都市で約8800人のファンと思い出を作り、8月には誕生日を迎え東京と神戸で特別な時間を過ごした。

クリスマスもファンと共にしたクォン・サンウは、今年だけで何と3回もファンと一緒にする時間を設け、10年以上ファンと築いてきた絆の強さをもう一度証明した。それだけでなく、2016年にも“元祖韓流スター”として揺るぎない地位を築き、これからの活躍にも注目が集まっている。

いつもファンとコミュニケーションしている優しい俳優クォン・サンウは、現在休息を取っており次回作を準備している。