新垣結衣&星野源主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」韓国で31日に全話連続放送!

写真拡大

日本の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が、韓国で全話連続で放送される。

日本コンテンツ専門ケーブルチャンネル・チャンネルWは、31日昼12時から年末特集で「逃げるは恥だが役に立つ」を全話連続で放送すると本日(26日) 明らかにした。

ドラマは日本で放送時、毎回自己最高視聴率を更新するなど、熱い人気を得た作品だ。ドラマのエンディングで新垣結衣、星野源、大谷亮平、石田ゆり子などの出演俳優が登場し、エンディング曲に合わせて踊る「恋ダンス」は、インターネット上で旋風的な人気を呼んだ。

同名の原作漫画をドラマ化した「逃げるは恥だが役に立つ」は、日本ドラマ特有の独特の設定の中で、結婚と仕事の形態に対する社会的問題を盛り込み、多くの人々の共感を得た。

主人公の森山みくり(新垣結衣) が就職難を体験した末に、35年間恋愛経験ゼロで生きてきた草食系男子の津崎平匡(星野源) と契約結婚を通じて就職をすることになるという物語だ。

年末連続放送に先立ち、韓国で27日午後9時にチャンネルWを通じて最終回が先に放送される。