アモーレ長友、キッズ相手にサッカー愛を語る

写真拡大

女優の平愛梨さんと婚約を発表した日本代表DF長友佑都(インテル)が、会見後初となるイベントに顔を出した。

この日『ABC-MART スペシャルサッカークリニック』に参加した長友は、「よろしくお願いします!」の挨拶と共に登場。小学生16人を相手に共にミニゲームをプレーし、子どもたちとの交流を笑顔で楽しんだ。

ABCマート スペシャルサッカークリニックの長友佑都

「夢を叶えるために必要なのは、努力を続けることだ」と子供たちに熱いメッセージを送った長友。「婚約会見はサッカーと違い緊張した」「好きな料理は肉じゃが」とアツアツな一面をここでも披露した。

また、囲み取材では子供たちに以下のように語った。

ーー本日の ABC-MART スペシャルサッカークリニックの感想をお聞かせください。

本日は短い時間でしたが、久しぶりに子どもたちとサッカーができて本当に楽しかったです。僕自身もサッカースクールを開講しているのですが、こうして子どもたちと同じピッチでサッカーするのは半年ぶりです。子どもたちはエネルギーがあり、一緒にサッカーをするのはとても楽しいし、刺激になりました。

ABCマート スペシャルサッカークリニックの長友佑都2

ーー子どもたちにメッセージはありますか?

子どもたちにはこれからも夢を持ち続けて欲しいです。今日いた子どもたちにもサッカー日本代表になる可能性はあり、誰にでもチャンスがあるということを覚えていて欲しいです。