April、3rdミニアルバム「Prelude」メンバー別予告イメージを公開…6人組でカムバック

写真拡大 (全6枚)

ガールズグループAprilが6人組になってカムバックする。

26日午前、Aprilの公式SNSを通じて3rdミニアルバム「Prelude」のメンバー別コンセプト予告イメージが公開された。

公開されたイメージには、シャボン玉が舞い上がる幻想的な空間を背景に、チェギョン、チェウォン、ナウン、イェナ、レイチェル、ジンソルが、フレア袖が広がるトップスにプリーツスカートをコンセプトにした白い衣装を着て、神妙な表情と雰囲気を漂わせており、ニューアルバムに対する期待を高めた。

絵本にあるような清純アイドルApirlが、一層成長した現実の少女たちとして戻ってくる準備を終えたようだ。

関係者によると「Aprilは2017年1月ニューミニアルバム『Prelude』を通じて、同年代の少女たちのように成長痛を乗り越え、さらに多くの方々に共感していただける感性を表現するために努力した」と明らかにした。

Aprilは9曲が収録されたニューアルバム「Prelude」を通じて、さらに成熟した少女になって、初恋に胸を痛め、ドキドキする純粋さと淡い気持ちを歌う予定だ。

6人の少女への変化のスタートを知らせ、どんな姿を披露するのか期待が高まっている中、Aprilはニューアルバムが公開される4日ソウルオリンピック公園Kアートホールにてショーケースを開催し、カムバックステージを公開する。