ツイッターで「#逃げるは恥だが役に立つみたいに言う」が大人気! 企業も一般ユーザーも秀作ぞろいです

写真拡大

2016年12月20日、ついに最終回を迎えたTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』ですが、「逃げ恥」フィーバーはまだまだ終わっていないみたい!

ツイッターに「#逃げるは恥だが役に立つみたいに言う」なるハッシュタグが登場し、突如 “大喜利” 状態に。一般の方はもちろん企業アカウントも乗っかって、大いに盛り上がっていたようです。

【企業アカウントの秀逸ツイートをご覧あれ】

たとえば、ワーナー ブラザーズ ジャパンは、映画『13日の金曜日』ジェイソンの写真を添えて、「逃げても何故だか先にいる」というつぶやきを投下しているし、20世紀FOXホームエンターテイメントは「『あれは嘘だ』と崖に立つ」とつぶやいて、サスペンスによくあるシーンを連想させています。

一方、文具メーカーのキングジムは「マステは沼だが役に立つ」とマスキングテープの収集地獄にふれる一言をツイートしているし、湖池屋は「揚げるはうまいが芋による」とポテチがらみの発言するなど、みんな気が利いてます!  “ツイッター大喜利” になると企業アカウントのセンスはいつだって飛び抜けて光っているから、毎度脱帽しちゃうわ。

【他にももちろん秀作だらけだった!】

しかし今回は、一般の方のツイートも全然負けていなくて名作ぞろい! こういった、俳句のようなリズム感のある言葉を扱うの、日本人にとって得意分野なんでしょうねぇ。

「ハゲるは恥だがキャラが立つ」
「左はアジだが 右シラス」
「飯は美味いが肉がつく」
「お客は神だが腹が立つ」
「お通夜は暗いが寿司が出る」
「HISASHIは端だがよく目立つ」(GLAYのHISASHIさんのこと)
「おんぶは楽だが腰にくる」
「オッサン好きだがお前はない」
「自撮りは盛れるが実物ブス」
「地元は好きだが何も無い」

【ジワる作品多めです】

ああもう、みんな上手いこと言うね! 紹介したものはほんの一部、秀逸作品があまりにも多すぎて選びきれないよおおお!!

投稿者のセンスが炸裂するハッシュタグ「#逃げるは恥だが役に立つみたいに言う」は必見です。じわじわ度高めなので、電車の中で読むときなんかはニヤニヤ注意ですよ〜!

参照元:Twitter #逃げるは恥だが役に立つみたいに言う
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら