出典:shutterstock

男性は、興味がない女性に対しては、それとなく避けるかのような言動を取っているものです。

何気なく発せられたひと言から、あなたを恋愛対象として見ていないということがわかってしまうこともあります。

そこで今回は、男が「興味のない女子」によく言うフレーズを紹介します。

 

■「今は彼女とかいらないかな」

自分が全く興味を持っていない女性から、言い寄られそうな雰囲気になったりしたときに、男性はこのフレーズで逃げることがあります。「今は恋愛モードではない」と、先に釘を刺してしまおうと考えるものなのです。

また、職場の同僚だったり、仲の良い友達だったりすると、その後の関係性のことなども考えて、男性もなかなかはっきりと断れなかったりもします。そういうときに、うまくかわすことができるフレーズでもあります。気がある女性に対しては、こんなことを言うはずがないですからね。

 

■「○○も呼ぼうよ」

ふたりきりになることを、何とかして避けるような言動が見られたら、その男性はあなたのことを恋愛対象としては見ていないでしょう。気になる女性であれば、男性だってふたりきりになりたいと感じるはずですからね。

ふたりきりでの食事に誘ったのに、「○○も呼ぼうよ」などと言ってきた場合は、脈ナシの確率が高いです。デートになってしまわないように、警戒している証でもあるでしょう。このような状態で無理に告白しても、なかなか成功はしないでしょうから、もう少し距離を縮めていくことが大事ですよ。

 

■「アイツとかどう?」

男性と何気ない会話や恋愛話などをしているときに、もしもあなたに他の男性を紹介してきたりしたら、残念ながらその男性はあなたのことを“女”としては見ていないのでしょう。

気になっている女性や興味がある女性に、「アイツとかどうかな?」とか「誰か男でも紹介しようか?」なんて、自分からみすみす他の男性を紹介するようなことを言ったりはしないはず。あなたのことを恋愛対象としては見ていないからこそ、出てくるフレーズでしょうね。

 

■「あの子って彼氏いるのかな?」

あなたと会話をしているのに、他の女性の話ばかりをする男性。これも、あなたを“女”として見てはいないサインだと言えます。気になっている女性の前で、他の女性の話なんて普通はできるわけがないです。

「あの子って彼氏いるのかな?」とか「あの子、紹介してくれない?」などと言われてしまった場合は、あなたには全く興味を持ってくれていない可能性が高いです。何でも話せる女友達といった印象になってしまっているでしょう。

 

上の4つのようなフレーズを言われたら、男性はあなたにはあまり興味がないのかもしれません。でも、まだ今から変わっていくこともあるでしょうから、言動などを改善していくように心がけることが大事でしょう。

【画像】

※  Dean Drobot/shutterstock

 

【関連記事】

※ 今日は帰さない!デート中に彼を「その気にさせる」ひと言4つ

※ 性欲が有り余りすぎるカレ。傷つけない断りテク3つ

※ 非モテ女子がやりがち!男が離れていくNGなLINE

※ ゲッ、面倒な女だな…「彼の部屋」で絶対にやってはいけないNG行動

※ 血液型別「結婚の相性」ランキング!A型女子×AB型男子は低燃費ながら…