25日、中国・北京市公安局は、同市の警察当局が23日夜、違法売春を行っていた市内3カ所のナイトクラブを摘発し、数百人を拘束したと発表した。写真は保利ビル。

写真拡大

2016年12月25日、中国・北京市公安局は、同市の警察当局が23日夜、違法売春を行っていた市内3カ所のナイトクラブを摘発し、数百人を拘束したと発表した。新華網が伝えた。

同局の微博(ウェイボー)公式アカウント「平安北京」によると、摘発されたのは保利倶楽部(東城区)、藍黛倶楽部(海淀区)、麗海名媛倶楽部(同)。(翻訳・編集/柳川)