サイバーエージェントは、動画広告におけるターゲットリーチの最大化を図るクリエイティブソリューション「スゴミル」の提供を開始した。

 サイバーエージェントが提供を開始した、クリエイティブソリューション「スゴミル」は、動画広告におけるターゲットリーチの最大化を図るためのもの。具体的には、主要動画媒体における動画広告の配信実績を元に各媒体のアルゴリズムを分析、動画クリエイティブの要件を設計し、動画制作から広告運用までを一貫して行う。

 なお、アルゴリズムの分析においては、同社内に蓄積された動画指標の傾向を分析することで、リーチの最大化を図るために必要なクリエイティブ本数や秒数などを、媒体毎に定義している。

 今後は、ターゲットリーチの指標以外にも、ブランドリフトの最大化を図る動画クリエイティブソリューションの開発を行い、ブランド企業の広告効果の最大化を図っていく。

MarkeZine編集部[著]