画像

写真拡大

 バンダイナムコエンターテインメントは、ネットワークコンテンツ事業における動画広告戦略の強化を目的に、CMerTVへの出資を決定した。

 バンダイナムコエンターテインメントは、動画広告配信事業のCMerTVへの出資を決定した。

 現在、バンダイナムコエンターテインメントでは、自社ゲームアプリ内で展開する純広告メニュー「BNE プラチナムービー)」を柱とした動画広告事業の展開を開始している。

 同社はCMerTVとの資本提携を機に、CMerTVの運営力、ノウハウを活用した事業提携に向けた取り組みを行うことで、アプリ内動画広告事業を拡大し、新たな事業の柱へ成長させることを目指す。

MarkeZine編集部[著]