【悲報】今年の仕事納めはいつ? 休みがない人が20%近くもいるだなんて…

写真拡大

12月に突入して、もうすぐ今年も終わる、となると「大掃除」を意識する人も多いでしょう。先日ケルヒャー ジャパンが実施した、年末に向けた「大掃除」に関するアンケート調査の中に、「今年の仕事納めはいつですか?」という質問があったのですが、その回答が衝撃でした……。

1番多かった回答は「12月28日」だったのですが、次に多いのは「休みがない」だったのです! 今年は例年より年内の休みが少ないといわれていますが、「休みがない」人がこんなにも多いだなんて……。

【休みがないと回答したのは全体の18%】

このアンケート調査は、全国の20〜60代の男女500名を対象に行ったものだそうで、「今年の仕事納めはいつですか?」の結果を詳しくみてみると……。

1番多かった「12月28日」は全体の20%以上、2番目に多い「休みがない」と回答した方は18%にものぼるそうで……。次に多いのも「12月29日」「12月30日」で、26日と27日が土日だった昨年に比べると、全体的に年末の休みが遅く始まる傾向にあるようです。

【短期集中で大掃除する人が多数】

ちなみに、大掃除は「必ずする」「する予定」との回答が82%。ただ、好きか嫌いかでいうと、「どちらかと言うと嫌い」「嫌い」が71%、日数も「半日〜1日」と答えた人が43%と、「やらなきゃいけないけど……やりたくない……。集中して短時間で済ませちゃいたい」という気持ちが透けて見えるようです。ホント大変ですもんねぇ……。

ただでさえ仕事納めが遅い上に、そもそも、いろいろやることがあって時間の取れない年末。調査結果で紹介されていた「早めに大掃除にとりかかったら、年末はちょこっと掃除をするだけでゆっくりと過ごせた」という声のように、早い時期から大掃除にとりかかるといいかもしれませんね。私もがんばろ!

参照元:プレスリリース
執筆=シナモン (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む