左からあきら、あおい、いちか、ひまり、ゆかり
 - (C) ABC-A・東映アニメーション

写真拡大

 「プリキュア」シリーズ14作目、2017年2月より放送される「キラキラ☆プリキュアアラモード」(ABC・テレビ朝日系・日曜朝8時30分〜)の詳細が発表され、新たなプリキュアはスイーツショップでパティシエをしながらスイーツ大好きパワーで戦う5人の物語となることが明らかになった。モチーフはスイーツ×アニマル。変身後のプリキュアたちはアニマル耳や尻尾が可愛いビジュアルになっている。

 放送中の「魔法つかいプリキュア!」に続き、来春スタートする「キラキラ☆プリキュアアラモード」。物語のテーマは、甘くカラフルなスイーツで、プリキュアの個性は、カッコよくて可愛いアニマルで表現される。そして、プリキュアの変身アイテムは“アニマルスイーツ”になるという。

 本作で活躍するのは、スイーツが大好きな個性派5人組の宇佐美いちか(うさみいちか)/キュアホイップ、有栖川ひまり(ありすがわひまり)/キュアカスタード、立神あおい(たてがみあおい)/キュアジェラート、琴爪ゆかり(ことづめゆかり)/キュアマカロン、剣城あきら(けんじょうあきら)/キュアショコラ。それぞれが好きなスイーツにちなんだプリキュアに変身する。

 バトルシーンは拳で戦う肉弾戦ではなくカラフルでポップなバトル! まるでスイーツ作りをするように、クリームエネルギーを使いながら華麗な戦いを繰り広げる。また、日常シーンでは主人公たちがスイーツショップを開店し、キュートなアニマルスイーツを作りお客さんに振る舞う姿も楽しめる。このスイーツのレシピは番組ホームページなどに掲載されていく予定だ。

 オープニングテーマを歌うのは、「プリキュア」シリーズ初参加となる駒形友梨。エンディングテーマは「ドキドキ!プリキュア」(2013)でキュアソード役を務めた宮本佳那子が担当する。

 主人公の宇佐美いちかはスイーツが大好きな中学2年生。海外で働く母が帰って来ると聞いてショートケーキを作っていたところ、お腹を空かせた妖精のペコリンに出会う。いちかの作ったショートケーキにはスイーツに宿るエネルギー・キラキラルがあふれ出ており、そこへキラキラルを狙う悪い妖精が現れ、ショートケーキを真っ黒にしてしまう。「大好き」という想いがつまったショートケーキを守るため、いちかは伝説のパティシエ・プリキュア「キュアホイップ」に変身する。(編集部・小山美咲)

「キラキラ☆プリキュアアラモード」はABC・テレビ朝日系にて2017年2月5日より放送 毎週日曜朝8時30分〜9時