「高度人材」の在日外国人は在留1年で永住権 政府が規制緩和検討

ざっくり言うと

  • 政府は「高度人材」の在日外国人に、必要な在留期間を短縮する検討を始めた
  • 永住権取得に必要な在留期間を、現行の5年から最速で1年に短縮する方向
  • 国際的な人材獲得競争に勝ち抜くために、大胆な規制緩和が必要と判断した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング