SE7EN、台湾MTVの“最強ダンス男神”賞を受賞…華麗なダンスステージを披露

写真拡大

歌手SE7ENが台湾MTVで最強ダンス男神のトロフィーを手に入れた。

SE7ENは22日、台湾の台中円満劇場で開かれた「MTV最強音ファイナル-アジア大勢ミュージックコンサート」に出席し、台湾MTVからアジア大勢のダンス歌手という意味の最強ダンス男神トロフィーを受賞した。

これについてSE7ENは華麗なパフォーマンスを披露し、台湾ファンの熱気に答えた。SE7ENは「Better Together」「Digital Bounce」「GIVE IT TO ME」「熱情」など4曲のダンスナンバーのステージを披露した。

特にSE7ENはこの日「今年は新しいアルバムを持ってカムバックした。2017年2月には、ここ台湾で皆さんと一緒に楽しめる機会を準備している。たくさんの関心と応援をお願いしたい」と台湾でのコンサート開催を自ら伝え、観客から熱い歓声が起きた。

「最強音コンサート」は台湾MTVが主催する公演で、今年1年間9回に渡って開かれた。これに先立ってヒップホップ、バラード、バンド、男性グループ、女性グループなど様々なテーマで開催し、今回の公演は従来の「最強音コンサート」を総網羅する最終回としての意味を持つ。

SE7ENの所属事務所のELEVEN9エンターテインメント側は「来年前半は台湾、香港、日本など海外でファンと親密にコミュニケーションできる様々なプロモーションを行う予定だ」と新年の計画を明かした。