出典:shutterstock

今年も早いものでもう残り数週間足らず。もう少ししたら「忘年会シーズン」も到来ですね。

職場に気になる男性がいる女性は、忘年会は一気に仲良くなれるチャンスかもしれませんよ。

そこで今回は、「忘年会」で気になる男子と距離を縮めるテクを紹介します。

 

■「視線」を何度も合わせる

気になる男性の近くに座れなかった場合は、ちょこちょこと視線を合わせると男性はドキッとするものです。しかも、視線が合ったときにニコッと微笑んであげたりしたら、効果はさらに倍増するでしょう。

何度も視線が合ったら、「俺に気があるのかな?」と男性も思うでしょうし、微笑まれたりしたら、その思いはさらに強くなるはず。近くに座っている女性よりも、あなたのことの方が気になって仕方がなくなってしまうはずですよ。

 

■あえて「隣」には座らない

気になっている男性の隣の席は、何としても死守したいものですよね。でも、実は最初はあえて隣には座らない方が、男性には強い印象を残せる可能性もあります。

最初は隣に座らずに、少し時間が経って男性の隣の席が空いたら、すかさず隣の席に移動する。その方が、「あなたの隣の席が空くのをずっと待っていたの」という感じが出て、男性もうれしい気持ちになるもの。最初から隣にいるよりも、より強いインパクトを与えられますよ。

 

■みんなの前で「褒める」

「忘年会」は職場のみんなが集まる大きな飲み会です。だからこそ、そこでさりげなく気になっている男性のことを褒めてあげると、かなりうれしいはず。そんなことをしてくれたあなたに対しても、かなりの好印象を持つことでしょう。

男性はプライドが高いですし、特に仕事に関しては「デキる男」だと思われたいもの。職場のみんなの前で、「○○さんにはいつも本当に助けてもらっているんです」なんて言ってあげたら、その両方を満たしてあげることができますよ。

 

■さりげなく「お水」を渡してあげる

「忘年会」は、一年間仕事を頑張ったご褒美のような感覚もあるので、いつもの飲み会よりもハメを外しやすいですし、お酒の量も多くなりがちです。特に男性は、上司や先輩から飲まされたりして、泥酔してしまうことも多いでしょう。

もしも気になる男性がかなり飲まされていたりした場合には、さりげなく「お水」を頼んでおいてあげて、サッと渡してあげてください。そんなことをされたら、男性は確実に心をつかまれてしまうはず。まるで尽くしてくれる彼女かのような感覚にもなってしまうことでしょうね。

 

「忘年会」は、いつもよりみんなのテンションが上がっているものです。楽しい気分にもなりやすいので、気になっている男性と距離を縮めることができる絶好の場でもあるかもしれませんね。

【画像】

※ Nejron Photo/shutterstock

【関連記事】

※ 男のM心に火をつける。モテ女の必殺テクニック3つ

※ 愛され女子の必殺テク!「デート中」に男子をドキッとさせる小技4つ

※ 二人のキョリを縮める。男性が「イチャイチャしたい!」と思う瞬間4つ

※ いつもと違う匂いがする…「彼氏が浮気しているかも」と感じる瞬間4つ

※ 隣、行ってもいい…?忘年会で確実に恋させる「魔性の女」LINE