東日本大震災の津波で行方不明になっていた女児の遺骨を発見

  • 東日本大震災の津波で行方不明になっていた、女児の遺骨が見つかった
  • 作業員が9日に見つけたマフラーの中に首の骨が包まれていたという
  • 父親は「よく出てきてくれたと声をかけたい」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング