ミーガン・フォックス

写真拡大

今年秋に公開されたDCエクステンデッド・ユニバースの『スーサイド・スクワッド』でマーゴット・ロビーが演じたハーレイ・クインを主演にしたスピンオフ映画の製作が決まったことは以前当サイトでもお伝えしたが、この映画で、人気ヴィランをミーガン・フォックス(『トランスフォーマー』)が演じる可能性があることが分かった。英Digital Spyが報じている。

アメコミ情報サイトBleeding Coolによると、ハーレイが主人公となる『Gotham City Sirens(原題)』でミーガンが演じるのは、米Foxの『GOTHAM/ゴッサム』にも登場し、植物を愛し植物の毒を操るバットマンの敵ポイズン・アイビー。当サイトは、ミーガン宛にポイズン・アイビーが登場するハーレイ・クインの原作コミック送られたと伝えている。『Gotham City Sirens』はハーレイが主人公となるが、女性のヒーロー&ヴィランが活躍する映画になると言われており、彼女のパートナー役としてポイズン・アイビーとキャットウーマンが登場するようだ。

ミーガンは、2012年に公開されたクリストファー・ノーラン監督のバットマンシリーズ第3弾『ダークナイト・ライジング』の製作が始まる際にキャットウーマンを演じるのではないかと噂されていたことがある。また、人気アメコミの実写映画『ミュータント・タートルズ』シリーズでは、ヒロインのエイプリル・オニールを見事に演じ切り、映画の大ヒットに大きく貢献している。

『GOTHAM』にはポイズン・アイビーの子供時代であるアイビー・ペッパーが登場しているが、バットマンの永遠のライバルである彼女が実写版に登場したことはない。そんなポイズン・アイビーを演じる女優にミーガンが選ばれるのか。今後の情報に期待したい。(海外ドラマNAVI)