【ハードボイルド】超強面ハスキーがとんでもなく男前すぎる件 / 画像加工アプリを使ってもかわいくならないという奇跡

写真拡大

シベリアンハスキーといえば、犬のなかでも「男前」なイメージ。オオカミっぽくて強そうでかっこいいよね! 本日ご紹介するのはただでさえ男前なシベリアンハスキー界でもトップクラスの超強面フェイスをお持ちのアヌコくん。

アヌコくんはもともとの目力と、黒い仮面をかぶっているような目の周りと両目の間の黒い柄のおかげで、子犬のときからすでに強面度が完成していたんですって。

だいぶにらみの効いた表情に見えますが、とってもかっこいいよね!

【カメラアプリが通用しない】


迫力満点な目力は、カメラアプリを使ってもほぼ変わらないのがまたすごいんところ。

スナップチャットを使えば人間もペットも誰でも「かわいい感じ」に仕上がるはずなのに、犬のお耳とプラスしたあとでも依然としてきりり顏をキープしてます。

【アヌコくん「グランピーキャットなら食った」】

グランピーキャット? あいつなら食っちまったぜ

さらに飼い主さん、悪ノリしてこんなものを作成。もちろん実際には食べてはいませんが、あの迫力満点な不機嫌フェイスの猫「グランピーキャット」を食べた、と言われてもちっとも嘘だと疑えないレベルですよね。

【超強面だけど甘えん坊さん】


そんな超強面なアヌコくんですが、ある日飼い主さんと一緒に電車に乗ったら、音と振動にびっくりしてしまったので、飼い主さんの膝の上に抱っこしてもらっていました。

一緒に車窓を眺めているショットは日本では羨ましすぎる光景です。アヌコくんの飼い主さんのInstagramでは、超強面なのにラブリーなアヌコくんの写真が盛りだくさん。ぜひぜひチェックしてみるべし。

参照元:Instagram
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る