イ・ドンウク、女心を鷲掴みにするセルフショットを公開“死神もメリークリスマス”

写真拡大

イ・ドンウクがクリスマスの雰囲気が感じられる写真で女心を鷲掴みにした。

tvNドラマ「鬼」に出演しているイ・ドンウクは最近、自身のInstagram(写真共有SNS) に「メリークリスマス」という短い書き込みと共に数枚の写真を掲載した。

公開された写真の中でイ・ドンウクはキラキラと綺麗に飾られているクリスマスツリーを背景にセルフショットを撮影した。カメラを見つめている彼の深い眼差しと整った顔立ちは、ハンサムとは何かを見せてくれている。

また違う写真でイ・ドンウクは現在出演している「鬼」のセットスタジオの片隅に置かれているツリーの前で写真を撮った。彼はツリーに飾られているオーナメントをじっと見つめたり、セルフショットを撮っている様子だ。

これを見たネットユーザーらは「グラビアのようだ」「とても素敵」「死神もメリークリスマス」などの熱い反応を見せている。

イ・ドンウクは「鬼」でシックかつ可愛らしい“ツンデレ死神”役で視聴者の心を引き付けている。彼は“死神”というファンタジー的存在に自分だけの魅力を投影させ、新鮮なキャラクターを構築、人々から多く愛され、ブラックホールのような魅力で多くの人々を魅了している。