学生の窓口編集部

写真拡大

大学に入学するとレポート作成や課題実習などでパソコンが必要となることが多いでしょう。パソコンを買おう! と決意してもどんな機種を選べばいいのか悩むことが多いのではないでしょうか。パソコンは高い買い物ですから、できれば長く使えるパソコンを選びたいですよね。そこで、今回は大学生のパソコン選び方についてプロに聞きました。

■大学生のパソコン選びのポイントとは?

【スマホ依存度診断】あなたも陥ってない? スマホ中毒度をチェック!

「大学生がパソコンを選ぶ際に気を付けるべきポイント」をビックカメラ池袋本店パソコン館 PCコーナー担当の横田直也(よこた なおや)さんに伺ったところ、以下の3点とのことでした。

●大学生のパソコンの選び方のポイント

1.4年以上は使えるようにバッテリー交換可能な機種がいい
2.毎日の持ち運びを想定したモデル(軽く・薄く・バッテリー持ちが長いモデル)を選ぶ
3.大学推奨のスペックがある場合は要チェック(性能のほか、Microsoft Office搭載、パワーポイント必須等)

まず、1の「バッテリー交換可能な機種を選ぶべき」の理由ですが、横田さんによれば「バッテリーの寿命は利用状況にもよりますが2年ほどでバッテリー性能が落ちてきます」とのこと。バッテリーの交換方法はけっこう面倒な作業なのです。

「バッテリーが本体内蔵タイプの場合、メーカー修理対応となるため、卒論や試験前など、大切な時期にパソコンが使えない期間が発生する可能性があります。バッテリー交換可能なモデルの場合、電源接続さえできれば利用できるため、修理に出す必要がありません」だそうです。

次に2の「持ち運びに適した機種を選ぶ」。大学生の場合、大学に持って行って使うことが多いでしょう。実際にパソコンをかばんに入れてみるとわかりますが、その重さは思ったよりこたえるものです。通学時の負担を減らすためにも、1グラムでも軽いパソコンを選ぶのがおすすめというわけです。

横田さんによれば「画面サイズの大きいモデルの場合、重さが約2.4キログラム前後、バッテリー駆動が約4-6時間と比較的短いため、毎日の持ち運びには不向きとなります。学校や外出先への持ち運びを想定した場合、重さが1-1.4キログラム、バッテリー駆動は約10時間以上が選ぶポイント」とのことです。

最後に「要求されるスペック等を満たしていること」。大学の学部・学科によって求められるパソコンの性能は変わってきます。パソコンの性能は途中で変更できません。横田さんによると「新入生の方がパソコンを購入する場合は、4年間そのパソコンを使うことを想定し、

・CPUはCore i5以上
・メモリーは4GB以上

以上の条件を満たすパソコンがおすすめです。また、大学の推奨するパソコンやスペック表があれば、そのスペック表を基に選ぶこともできます」とのこと。

横田さんに、現在購入可能なパソコンで大学生におすすめのものを3機種選んでいただきました。

●大学生におすすめの最新パソコン1 パナソニック『レッツノート SZ』シリーズ

<横田さんのおすすめポイント>
・バッテリー駆動は最長約22時間、重さは1.05キログラムと持ち運びにも最適。
・さらに落下試験や外圧試験も行っているので耐久性が抜群です。
・頻繁に持ち運びを行う大学生の方にも安心してご利用いただけます。
※1.05キログラムはSZシリーズの「CF-SZ6FFMQR」。同シリーズでも「CF-SZ6EDLQR」では929グラムとなります。

●大学生におすすめの最新パソコン2 東芝『ダイナブック RX73』シリーズ

<横田さんのおすすめポイント>
・バッテリー駆動は最長約13.5時間、重さは1.35キログラム、またブルーレイドライブ搭載なのでHDMI端子にて、テレビとつなげればブルーレイプレーヤーとしてもご利用になれます(シリーズ中の「RX73/VWR」「RX73/VBR」)。
・LAN端子やプロジェクター接続端子を搭載しているので、別売アダプターを購入する必要がなく、パソコンまわりの環境をスリムにご利用いただけます。

●大学生におすすめの最新パソコン3 VAIO『VAIO S11』シリーズ

<横田さんのおすすめポイント>
・バッテリー駆動は最長約15.2時間、重さは940グラム、サイズもB5サイズほどなのでお気に入りのバッグに入れても邪魔になりません。
・カラーバリエーションもピンク、白、黒、シルバーの4色とデザインを重視する大学生の方にも人気のモデルとなっております。

大学生におすすめのパソコンの選び方をご紹介しましたがいかがでしたか? 大学生にとってパソコンは力強い相棒のような存在です。課題やレポート作成などの講義関連から、サークルの名簿作りといった用途まで、さまざまなシーンであなたの役に立ってくれるでしょう。横田さんのアドバイスを参考に、あなたにピッタリな機種を選んでください!

(高橋モータース@dcp)