浅川梨奈演じる原村和が「強化合宿」で入浴 /(C)小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト

写真拡大

人気漫画を実写化したドラマ「咲-Saki-」(夜1:50-2:20ほか、TBSほか)が、12月27日(火)に最終回を迎える(MBSでは12月25日夜0時50分)。

【写真を見る】浅川梨奈が演じる原村和はスタイルのいいキャラクター /(C)小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト (C)Ritz Kobayashi/SQUARE ENIX

染谷まこ(山田杏奈)の実家のメード雀荘で藤田靖子(夏菜)に大敗した宮永咲(浜辺美波)と原村和(浅川梨奈)。部長・竹井久(古畑星夏)は、落ち込んでいる彼女たちに「強化合宿」を用意していた。

片岡優希(廣田あいか)、まこも合流し、県予選に向けての最後の調整が始まる。豪華な旅館の門構え、おかみの気遣い、明らかに一流旅館の風情。そんな旅館で麻雀練習ができることに「最高」と気合いを入れる部員たちだったが、旅館で用意されていたのは超ハードなトレーニングだった…。

このたび、最終回の場面写真が解禁された。伝説のネット雀士“のどっち”こと和を演じるSUPER☆GiRLS・浅川梨奈の入浴シーンだ。

仕事、麻雀に疲れきった体を癒す温泉での一幕で、ゆらゆらと水面にゆれる和の気持ちよさそうな表情と重なりながら、うっすら見える“1000年に1度の童顔巨乳”。あどけなさを残しつつも大人の女性へと成長しつつある少女の貴重な一瞬を抑えた美しい必見のシーンとなっている。