映画「14の夜」にも出演した浅川梨奈 (C)小林 立/SQUARE ENIX 「咲」プロジェクト

写真拡大

 ヤングガンガン(スクウェア・エニックス刊)で連載中の人気麻雀漫画を連続ドラマ化した「咲 Saki」で、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈が演じる原村和の場面写真が、このほどお披露目された。和が入浴するワンシーンを切り取っており、“1000年に1度の童顔巨乳”と称される浅川の胸元が、水面下にチラリとのぞいている。

 小林立氏による「咲 Saki」は、麻雀の競技人口が1億人を超え、大規模な大会が開催されるようになった世界が舞台。プラスマイナス0点で終局する打ち方を身につけた主人公・宮永咲(浜辺美波)が、清澄高校麻雀部に入部し、インターハイの頂点を目指す姿を描いた。2006年の連載開始以来、これまでゲーム化、パチンコ化など多数のクロスメディアを展開しており、同ドラマの映画版が17年2月3日から公開される。

 浅川の入浴シーンは、“第4局”に収録。メイド雀荘で藤田靖子(夏菜)に大敗した咲と和は、県予選に向けた最後の調整である強化合宿に臨む。豪華旅館で麻雀ができる幸福を感じる一同だったが、用意されていたのは想像を絶するほどハードなトレーニングだった。旅館の中居として働きつつ麻雀を打ち続ける一方で、和らは温泉に浸かり、束の間の休息を楽しむ。MBSでは25日深夜12時50分、TBSでは27日深夜1時50分に放送される。