「愛想がない女性」に対して男性が思うこと

写真拡大



周囲の人から「愛想がないよね」「笑った顔をあまり見たことがない」なんて言われがちな女性はいませんか?愛想っていきなり作れるものではないですし、指摘されるほどに余計表情もぎこちなくなってしまうもの。では実際のところ愛想がない女性に対して、男性はどのようなことを思っているのでしょうか?

■1.俺といるのつまんないんだろうな…

「一緒にいても無表情の子を見ると『俺と会っていても退屈なんだろうな…』って思います。」(21歳/男性/大学生)

「あまりにもツンツンした態度を取られると、手ごたえを全く感じない。次回からはデートに誘わなくなりますね。」(25歳/男性/営業)

デート中も無愛想でいると、彼から「俺のこと好きじゃないんだな」と勘違いされてしまう恐れが。やはりわかりやすいくらい喜んでもらえたほうが、彼だって「デートに誘ってよかった〜!」と思えるものです。普段から感情が表に出ない女性も、好きな人の前ではなるべく楽しそうに振る舞ってみましょう!

■2.この子とは性格が合わなそう…

「愛想がない子って、ちょっと怖く見えちゃうんだよね…。俺はちょっと天然くらいの女の子がタイプだから、性格が合わなそうって思っちゃう。」(26歳/男性/アパレル)

愛想がなく「人を寄せ付けないオーラ」が出ている女性を見ると、初対面から「この子とは話が合わなそう…」と思ってしまう男性も。ただ「愛想はないけれどボソッとつぶやく一言が面白い」などのギャップを作れば、彼の印象に強く残る場合も。愛想ばかりにこだわるのではなく、内面から勝負してみても良いかもしれないですね。

■3.何とかして心を開かせたい

「俺は意外と無愛想な子を見ると燃えるタイプ。小学生のときからそうなんだよね。『あの子の笑顔を見たい!』と思って必要以上に話しかけちゃう(笑)」(22歳/男性/大学生)

人を笑わせることが好きな芸人体質の男性からすると、無愛想女子は気になる存在のようです。もし彼がやたらとあなたにちょっかいをかけてくるようであれば、好意を持たれている可能性も高いかも!

■4.信頼できそう

「私は愛想が全然ないタイプ。そのため仕事中もほかの人と話し込んだりせず、ひたすら自分の作業をこなしていました。そんなときに会社の先輩から告白されたんです。理由は『○○さんの仕事ぶりを見て、この人なら信頼できると思った』とのこと。そんなことを思ってくれる人もいるんだとなんだかうれしくなりました。」(26歳/女性/経理)

愛想がないということは、裏を返せば「八方美人」じゃないということ。周囲に媚を売ったりしないあなたに、ひそかに想いを寄せている男性もいるかもしれません。「女は愛嬌」とも言いますが、無理をして自分を取り繕う必要もないかも。

■おわりに

愛想がないからと言って、必ずしも男性から悪いイメージを持たれているとは限らないようです。自分を貫き続けることで、よき理解者と出会える場合もありそうですね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)