謎の一匹狼役… - デヴィッド・シューリス
 - Eamonn M. McCormack / Getty Images

写真拡大

 映画『ハリー・ポッター』シリーズでリーマス・ルーピン先生を演じていたデヴィッド・シューリスが、テレビドラマ「FARGO/ファーゴ」の第3シーズンにキャスティングされたとEW.comが報じた。

 第3シーズンでは、ユアン・マクレガーが一人二役で主演することがすでに発表されている。ユアンが演じるのは、対照的な兄弟エミットとレイ・スタッシー。兄のエミットはミネソタ州の駐車場王と呼ばれる不動産業界の大物で、ハンサムで家族思い。彼は自分をアメリカのサクセスストーリーだと自負しているという。一方、弟のレイは高校で人生のピークを迎え、その後は下り坂という男だそうだ。ビール腹とハゲ始めた頭という外見の彼は、自分の人生の手札に不満を抱えており、すべては兄のせいだと思っているという。

 デヴィッドが演じるのは、利益が第一の資本主義者で謎の一匹狼V・M・ヴァーガス。違法なことに手を染めている人物たちとパートナーシップを組むことになったという悪い知らせをエミットに告げにくるが、エミットとの知人であるかどうかは不明。第3シーズンは2010年が舞台で、ヒロインは映画『ゴーン・ガール』でマーゴットを演じたキャリー・クーンに決まったと報じられている。(澤田理沙)