君、太ってるよね? ガッカリする女性のギャップ・3つ

写真拡大

恋愛において、「ギャップ」はメリットになることが多いもの。でも、逆に残念なギャップもあるようです。男性たちに、「ガッカリする女性のギャップ」を聞いてみました。

■体形が……

・「細いと思ったら太い」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「着痩せするタイプ。詐欺である」(30歳/建設・土木/技術職)

着痩せするタイプの女性は、絶対得ですよね。でも、男性が真実を知ってしまったときに、残念な気持ちになるようです。

■顔が……

・「写真と生の出会いで雰囲気がちがう」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「写真と本物の差が激しい」(36歳/学校・教育関連/その他)

写真で「かわいいな」と思っていた子が、全然かわいくなかったら男性もガッカリしてしまうもの。会ったことがない人に、写りのいい写真を見せるのは危険かもしれませんね。

■家庭的かと思ったら……

・「家庭的と思っていたが実は何もできない」(30歳/金融・証券/営業職)

・「家庭的だと思っていたら料理ができなかったとき」(34歳/商社・卸/営業職)

家庭的な女性を求める男性は多いはず。「料理や掃除が得意なのかな?」と期待していたときに、まったくできなかったら、残念に思ってしまうのでしょう。

<まとめ>

「チャラチャラしているかと思ったら意外とまじめだった」というギャップなら、恋愛に発展するのかもしれませんが、上記のようなギャップなら恋愛に発展するのは難しいのかも。彼をガッカリさせないように気をつけたいですね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです
※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月19日〜12月20日
調査人数:361人(22歳〜39歳の男性)