平凡から脱却! 今すぐアカ抜けるために必要なのは人と違ったオシャレ。定番アイテムを身につけると「みんなと同じ」的な安心感を得ることができますが、アカ抜けたオシャレには程遠いコーデになってしまいがち。
今回はアカ抜けるために不要なファッションアイテムについてまとめてみました。

スキニージーンズ

着心地のよさが嬉しいスキニージーンズはワードローブの定番アイテム。とはいえ、アカ抜けたオシャレを目指すのであれば定番アイテムを封印するべき。今冬スキニージーンズを履き続けたいというスキニーファンであれば、着古したスキニージーンズの裾をセルフカットしてクロップドにするのが◎。クロップドジーンズでワンランク上のスキニースタイルをエンジョイして。

ダークカラーのコート

寒い季節はついついダークな色を選んでしまいがち。せっかく彩り豊かなコーディネートをしてもダーク系のコートを羽織ってしまうだけで全体が重たい印象になってしまいます。アカ抜けファッションに必要なのは明るめカラーのコート。袖を通すだけでポジティブな気持ちになれそうなコートはシンプルなコーディネートにスペシャル感を演出してくれます。

ロゴ入りブランドバッグ

せっかくオシャレなコーディネートをしていてもバックのチョイスを一歩間違えると成金風なイメージを与えてしまうことがあルノで要注意。チョイスするバックがアカ抜けブランドであれば問題ないのですが、ルイヴィトンやグッチなど王道ブランドのロゴがしっかり入ったバッグはアカ抜け感ゼロ。小物使いでアカ抜け感を出すのであればブランド力に頼るのはNG。ハイブランドはロゴなしでカジュアルにとり入れるのがアカ抜けの法則です。

人気ブランドのスニーカー

スニーカーでゆるいアカ抜け感を出していたのは昨年の話。とくにスタンスミスのように爆発的な人気を得た定番スニーカーを履いていてもアカ抜け感はでません。普段使いのオシャレには活躍してくれますが、周囲に差をつけたいときはチョイスしない方がベター。今年アカ抜けたいのであれば足元スニーカーでなくベルベット素材の靴がオススメです。

ファストファッション系ワンピース

お財布に優しいファストファッションは部分的にとり入れるのがオシャレな着こなし方。ワンピースやオールインワンなど、面積の大きいものをファストファッションチョイスにしてしまうと全体的にチープな印象になりかねません。ファストファッションにハイブランドを組み合わせてバランスを上手にとることがアカ抜けファッションには必要なポイントです。

コーディネートを無視した流行アクセ

アカ抜け感を出すのに重要な役割をこなすアクセサリー。チョーカーや大ぶりピアスにファー素材のアクセなど今年もかわいいアクセサリーがずらりと店頭に並んでいますが、流行ばかりに気をとられてコーディネートを無視したアクセサリー使いではアカ抜け感はでません。アクセサリーはあくまで脇役なので、コーディネートに合わせて選ぶのが正解。さりげないアクセサリー使いがアカ抜けた印象を与えてくれます。