ちゃんと使えてる? Instagramの新機能「ストーリー」

写真拡大

2016年8月、Instagramに追加された新機能「ストーリー」。「写真や動画を今まで以上に気軽に投稿できるようになった!」とインスタユーザーたちから多くの支持を得ているようですが、その人気の理由は何なのでしょうか。今回は、気になるストーリーの使い方も合わせておさらいしちゃいます!

■そもそもストーリーってどんな機能なの?


通常の撮影機能で続けて写真や動画を投稿しようとすると、他のユーザーのタイムラインを自分の投稿で埋めてしまうので、「フォロワーから鬱陶しく思われないかな……」と気になってしまいますよね。

一方、ストーリーだと、投稿した写真や画像がタイムラインに流れるのではなく、一画面に次々と追加されていくので、気軽に投稿できるのが魅力なんです!

さらには、「投稿した写真や動画が24時間経つと自動的に消去される」という特徴も。気になるユーザーのタイムリーな情報を得られるとあって注目を集めているんです!

■ストーリーはどうやって使うの?


まずは画面左上にある「ストーリー」という項目をタップ。


続いて、写真や動画を撮影します。


すると、画面下部にストーリー追加の項目が出るので、そこをタップ。これだけで瞬時にストーリーに追加されます。

■フィルター加工や落書きもできちゃう!



撮影した写真や動画には、画面を左右にスワイプすることで、フィルター加工を施せます。


さらにコメントを入れたい場合は右上のアイコンをタップ。左側が手書き入力、右側がテキスト入力です。


手書き入力では、ペンのタイプと色が選べるので、落書きのような感覚で楽しくコメントが入れられます!


一方テキスト入力だと、このようなスタイリッシュな印象に。


ちなみに、写真や動画は過去に撮影したものを使うこともできます。撮影画面で下にスワイプするとカメラロールが表示されるので、使いたい素材をそこから選ぶだけでOK!

■公開範囲の設定や削除も簡単!


ストーリーの公開設定をするには、まずホーム画面の右上のマークをタップ。



すると、公開設定の画面が表示されます。


ここでストーリーを表示しない相手や、投稿に対して返信できる人の範囲を設定できます。

ちなみに間違って投稿してしまった場合も、ストーリー表示中に画面右下をタップすることで簡単に削除できます!


ストーリー機能が追加されたことで、フォロワーの目を気にせず、好きなだけ写真や動画が投稿できるようになったInstagram。みなさんもぜひ、身近な発信ツールとして楽しく活用してみて!

(ぽめらにあん+ヒャクマンボルト)