催促LINEも無視…連絡無精な彼をどう正すべき?

写真拡大



こんにちは。ライターの和です。今回は学生の方からの質問に答えさせていただきます。

「同級生の彼氏がいます。彼から『LINEする』と言われたのですが、結局連絡が来ませんでした。なので私から仕方なく送ったら、いつものように『ごめん許して。愛してる』と返事がきました。最初は嬉しかったけど、もうこれで4回目です。そしてその後『明日は絶対LINEする』と言われたのですが、また連絡が来ませんでした。なので私から『〇〇君、まーた忘れてません?(笑)』と送ったのですが、次の日になっても返信がありません。『スマホを触ってないのかな?』とも思いましたが、ゲームの最終プレイ時間が38分前になっていました。もう怒りを抑えられません。もう彼を責めてしまってもいいでしょうか?」

こっちはずっと彼からのLINEを待っているのに、裏でゲームをされていたらイライラも倍増してしまいますよね。相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう。

■責めるのはダメ!

もし彼との別れを覚悟しているのであれば、彼を責めても良いでしょう。でも彼のことがまだ好きなのであれば、怒りに任せて怒るのはダメ。彼から愛想を尽かされてしまい、「じゃあ別れよ」と言われてしまう恐れがあります。ここは一旦怒りをしずめてから、彼と直接話し合いをするようにしましょう。「愛してるって言われるのは嬉しいけれど、約束を守ってくれないのは悲しい」と彼に理解してもらえるように説得してみましょう。そのほうが彼も返信しようという気になると思いますよ。

■ふたりで会う時間を設けよう

「好きな人とはLINEや電話でずっとつながっていたい」と考える女性が多い中、マメに連絡をくれない男性もたくさんいます。きっと彼も悪気があるわけじゃなく、単純にLINEを返すのが面倒なのでしょう。これは性格的なものなので「LINEをくれないから私のことが嫌いなんだ」などと考える必要はありません。彼も相談者様が好きだからこそ、とりあえずは「ごめん許して。愛してる」「また明日LINEする」と言ってきているはず。でも彼にとってみると相談者様から催促LINEが送られてくるのは、ちょっと苦痛でもあるかもしれません。きっと彼は口先だけで、これからもあまり返信をくれないでしょう。そのためスマホでのやりとりばかりに頼るのではなく、もっと彼と会う時間を設けてみましょう。直接会話をすることができれば、相談者様の不安も解消されるはず。「LINE返してよ!」と一方的な感情をおしつけるのではなく、ふたりの妥協点を探していきましょう。

■LINEが来ないことにイライラするのであれば…

それでもどうしてもLINEが返ってこないのが許せないのであれば、彼とは別れたほうが良いかも…。おそらく彼から「LINEする」と言われてしまっている以上、相談者様は1日中彼からのメッセージを待っているはず。ゲームの最終プレイ時間まで気になってしまうのは、精神的にもよくありません。もっと価値観が合う男性と付き合ったほうが、相談者様もイライラしなくて済むかもしれませんよ。

■おわりに

彼に怒りをぶちまけたところで、LINEの返信はしてもらえないでしょう。まずは「約束を守ってもらえなくて寂しい」という気持ちを彼に伝えてみてはいかがでしょうか。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)(古泉千里/モデル)(泉三郎/カメラマン)