ジョニー・デップ&ルイス・ハーサム
 - Gabriel Olsen / Getty Images、JB Lacroix / WireImage / Getty Images

写真拡大

 米テレビシリーズ「ウエストワールド」や映画『ラスト・エクソシズム』などの俳優ルイス・ハーサムが、ジョニー・デップ主演映画『ラビリンス(原題) / LAbyrinth』に出演するとDeadline.comが報じた。

 作家ランドール・サリヴァンが執筆した同名ノンフィクション本を基に、ラッパーのトゥパック・シャクールやザ・ノトーリアスB.I.G.の殺害事件などを捜査した、実在のロサンゼルス市警察の捜査官ラッセル・プールを題材にした映画。他のキャストに、フォレスト・ウィテカーが決まっている。映画『リンカーン弁護士』のブラッド・ファーマンがメガホンを取る。

 ハーサムは、デップ演じるプールの担当弁護士を演じる。2017年米公開予定。(鯨岡孝子)