SP2位の宇野昌磨が逆転で全日本初制覇 SP首位の無良崇人は3位

ざっくり言うと

  • 宇野昌磨は24日、フィギュアスケート全日本選手権で涙の逆転優勝を決めた
  • SP2位だった宇野は男子フリーで192.36点をマークし、初の全日本制覇
  • SP首位の無良崇人は3位で、SP3位の田中刑事が2位に順位を上げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング