今からでもOK!彼が喜ぶクリスマスプレゼントの+1テク

写真拡大



もうすぐクリスマス!カレへのプレゼントはもう買った方が多いかとは思いますが、どうせなら少しだけ凝ってみて、ワンランク上のプレゼントにしてみませんか?本命のプレゼントに手軽な「サブプレゼント」を付けることで、カレは何倍も喜んでくれるみたい!

そこで今回は、カレが喜ぶ「サブクリスマスプレゼント」を紹介いたします。ほんの少しの手間で、カレを喜ばせちゃいましょう。

■1.手紙

「王道だけど一番嬉しいのは手紙だよね。可愛いメッセージカードみたいなのに書いてくれたらもっと嬉しいです。」(24歳/建築)

クリスマスプレゼントのお供に、ちょこんと可愛いメッセージカードを添えるようにしましょう。

好きな人からの手紙は、何枚もらっても嬉しいもの。「今まで何度もあげてるし…」と懸念せずに、しっかりとアナタの気持ちを書いてカレに手紙をプレゼントしてあげましょうね。

■2.クリスマスデート予約券

「彼女が去年のクリスマスに『来年のクリスマスデート券』をくれて、めちゃくちゃ萌えました。今年はその券を使って、彼女と一緒に過ごします♪」(21歳/学生)

楽しそうでなによりです…。「来年のクリスマスも一緒に過ごそうね」こんな言葉を直接伝えるのではインパクトが少し薄いので、形に残してみてはいかがでしょうか?

来年のクリスマスも一緒に過ごすことが出来る「クリスマスデート券」。こんな可愛いものを渡されたら、カレはきっとアナタにメロメロになっちゃうはずですよ。

■3.お菓子

「彼女がクリスマスプレゼントと一緒に手作りのお菓子をプレゼントしてくれて、すごく嬉しかったです。手作りのものってあんまり貰う機会がないから、嬉しいですよね。」(25歳/商社)

手作りのお菓子は、サブプレゼントとしてぴったり。少し手間をかけるだけで、カレはとっても喜んでくれるはずです。

手作りお菓子の「頑張った感」が好きな男性は多いので、時間があるのであれば手作りにしましょう。ただあまり頑張りすぎてしまうとバレンタインでネタ切れになってしまうので、要注意ですよ。

■4.キス

「クリスマスプレゼント交換をしたら、彼女がもじもじしながらキスしてきたんです。『これも、プレゼント…』なんて顔真っ赤にして言うもんだから、もう可愛すぎて悶絶しましたね。」(24歳/飲食)

キスがプレゼント、なんてとっても可愛いですね。少し恥ずかしいかもしれませんが、カレのためです。年に1回の大切なイベントなのですから、勇気を出してそういうことにしておきましょう。

顔を真っ赤にしながら、恥ずかしそうに言うのがポイント。照れながらキスをして、カレを悶絶させるべし!

■おわりに

こんなサブプレゼントなら、今からでも用意出来るはず。本命のプレゼントだけ用意して満足していないで、少し手間を加えてカレを喜ばせてあげましょう!いつもよりワンランク上のクリスマスを過ごして下さいね。(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)