以前と比べて最近は問題行動も減り、大人になったように感じる歌手のジャスティン・ビーバー。でも、やっぱり話題の中心でいるのはやめられない!? アルゼンチンで起訴されたり、毛皮を着て大ブーイングを受けたり、謎の女性と旅に出たり…と、今週もたくさんの話題を提供してくれたジャスティン。彼の近況を追ってみよう。

1.アルゼンチンで起訴された

どんなに改心しても(改心したかは不明だけど…)、過去の暴力行為の罪からは逃れないようで…。

2013年にブエノスアイレスを訪れたジャスティンは、追ってきたパパラッチに怒り、ボディガードにパパラッチを殴ってカメラとお金(!?)を奪うように指示したんだとか。3年の月日は経ったものの、結局今月の21日(現地時間)に起訴されてしまった。

2.ロサンゼルスでファーコートを披露

19日(現地時間)、こんな目立つファーコートを着ている写真を撮られたジャスティン。これが、フェイクではなく本物の毛皮なのでは動物愛護団体「PETA」に指摘され、「自己中心的な、子供じみた目立ちたがり屋だ」と批判を受けることに。

そんなことになるとはつゆ知らず、ジャスティンの嬉しそうな顔ったら…。

#JustinBieber was spotted keeping warm while out in LA last night!

A photo posted by Just Jared (@justjared) on

ダメージジーンズに白いシャツ、その上には大きなファーコートを羽織ったジャスティン。でもそれ以上に目立つのが、この笑顔! 彼がここまで嬉しそうにしている顔を見るのは久しぶりかも…!

▽動物愛護の観点から批判的なコメントをする人もいたものの、一方で面白おかしくコメントする人もいたみたい。

「お母さんにはクリスマスプレゼントの代わりにこの写真を送ろうかな」

ジャスティンの恰好そっくりに着飾った…サル!?

「左:想像の自分、右:現実」

3.ロサンゼルスで上裸を披露

ジャスティン・ビーバー 上半身裸ジョギングLA

めちゃくちゃ着込んだかと思えば、翌日には同じロサンゼルス市内で上裸でいるところをキャッチされたジャスティン。「そんなに脱いだり着こんだりして体調崩さないの?」、「というかロサンゼルスの気温どうなってんの?」というツッコミはさておき、引き締まったカラダにファンたちは大興奮♡ 日課のジョギング中だったようです。

4.謎の女性とプライベートジェットに乗り込む

これらの写真を撮られる数日前には、女性とプライベートジェットに乗るところもキャッチされていたみたい。もしかすると新しい彼女ができたからの満面の笑みだったのかも? これは今後のジャスティンの行動に注目するしかない!