太田光 中田敦彦の意味不明な発言に「捕まんなよお前!」と忠告

写真拡大

23日放送の「爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り 実力派芸人大集合スペシャル」(テレビ朝日系)で、爆笑問題・太田光が、オリエンタルラジオ・中田敦彦に忠告する一幕があった。

番組では、人気芸人らが自慢のネタで競い合っていた。この中にオリエンタルラジオも登場し、彼らが率いる音楽グループ・RADIO FISHとして新ネタ「黄金時代」を披露していた。

ここで中田らは、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクターに扮し、さらには独自路線の強すぎる音楽ネタでスタジオを沸かせる。だが、小池栄子が「どうやって見たらいいかわかんない」と発言するなど、スタジオには困惑の色も広がっていた。

すると、ネタを終えた中田に爆笑問題・田中裕二が「あっちゃんさ、まず何からこれは始まったの? 今日のやつは」とネタを作ったきっかけを尋ねる。この質問に、中田は「この一年間、暗い森を全力疾走していたんですね」と、意味不明な説明を始めたのだ。

この状況に太田は、「ちょちょ、ちょい待って。言ってる意味がわからない!」と割り込んで中田の発言を制止する。だが中田が「そこで拾ったいくつかの果実をテーブルに並べたという状態です」とコメントを続けると、困った太田は「お前さ、ちょっと待って。捕まんなよお前!」と中田にツッコミ、爆笑を誘ったのだった。

【関連記事】 
太田光が中田敦彦に痛烈なツッコミ「すごい偏差値でしゃべる」
爆笑問題・太田光 RIZAPの肉体改造に「気持ち悪い」と直球発言
爆笑問題・田中裕二 「泣ける」ことへの過剰評価に怒り