聖夜ッ!漢達の熱い儀式「性の6時間に正拳突き」今年も

写真拡大

クリスマスイブの晩に各地で夜空に響き渡る「聖夜ッ(セイヤッ)!!」のかけ声。これはイブの日限定で行われているある漢達の伝統儀式「正の6時間正拳突き」「クリスマス正拳突き」のかけ声。

【関連:クリスマス恒例 漢たちの「正の6時間」正拳突き今年も実施 セイヤっ!】

■そもそも「正の6時間正拳突き」とは

クリスマスイブの21時から午前3時までの6時間は、1年で1番ベッドインが多いとされる時間帯で「性の6時間」と呼ばれています。
しか〜し! そんな時間に日本男児は黙って正拳突き! と始まったのが「正の6時間正拳突き」その時間にひたすら正拳突きをするという渋い文化。

発端は2010年に某掲示板に立てられた「性の6時間を正すために6時間正拳突きをしようと思う」。ここからスタートし、今や東京、大阪、名古屋、福岡など各地で自発的に行われ、特に新宿で行われる「正の6時間正拳突き」はある種の目玉ともなっています。

さて、その恒例となった「正の6時間正拳突き」。ここ数年、新宿で行っているツキシシャさん(@Lleuad_Ubel)に聞いてみたところ、もちろん今年も実行するそうです!

■今年の抱負を聞いてみた

今年の抱負をツキシシャさんに聞いてみたところ……

「今年も寒さに負けないよう精一杯やりたいと思います! こんな日に正拳突きする馬鹿もいるんだな! 俺はまだ大丈夫! と励み、笑っていただければ本望です」とのこと。今年はお仕事の関係上、22時過ぎくらいからを予定しているそうですよ。

一緒に「聖夜ッ(セイヤッ)!!」

一緒に「聖夜ッ(セイヤッ)!!」と掛け声をかけながら正拳突きに加わるもよし、各地で個々に「聖夜ッ(セイヤッ)!!」するもよし、今年も熱いかけ声が夜空に響き渡りそうです。そして……ツキシシャさんはなんと今年で引退するそうです……「来年は婚活の年にするから」とのこと。ツキシシャさんの「ラスト正拳突き」は新宿にて22時開始。場所についてはツキシシャさん(@Lleuad_Ubel)Twitterアカウントにて随時告知されます。

・画像提供:ツキシシャさん(@Lleuad_Ubel

(大路実歩子)