PlayStation VRの登場で、一気に盛り上がってきたVR市場。いわゆるVR機器だけでなく、単独で使えるトイ感覚の商品や、VRアトラクションの施設も増えています。VRコンテンツも続々とリリースされているので、要チェック!

 

その1 :コンテンツ配信サイト

VR機器の普及につれ、需要が高まっているのが映像コンテンツ。様々な企業が参入し、独自のものを配信するサービス競争が始まっています。

 

幅広いジャンルの360度動画を続々配信

コロプラ

360Channel

VRに注力するコロプラの子会社が運営する、オリジナル360度動画を無料で視聴できる動画配信サービス。バラエティ、ドキュメンタリー、音楽、観光などラインナップは幅広いです。

 

 

ライブやMVを変える新感覚エンタメ体験!

NTTドコモ

dTV VR

iOS/Android

NTTドコモとエイベックスが提供する、スマホでライブやオリジナルのMVが楽しめるVR視聴用アプリ。第1弾コンテンツは、まこみな、DJ KOO×CYBERJAPAN DANCERSなどのMVです。

 

 

Viveがもっと楽しくなる各種コンテンツを販売

HTC

VIVEport

VIVEの発売元、HTC社が今秋に日本をはじめ世界に向けてサービスを開始したVIVE向けのアプリストア。ゲームだけでなく、映像コンテンツや制作ツールなども販売されています。

 

 

体験スポット

本格的VR機器を買う前に、体験してみたいという人には、アミューズメントパークなどがオススメ。VRの魅力にハマること間違いなし!

 

自由に動き回ってゾンビを退治せよ!

ジョイポリス

「ZERO LATENCY VR」

 

住東京都港区台場1丁目6番1号

DECKS Tokyo Beach 3F〜5F

協力してゾンビを倒す、世界初の自由に動ける6人同時プレイのVR体験アトラクション。他に怪奇現象を起こす人形を供養するホラーアトラクション「VR生き人形の間」も稼働中だ。

 

 

巨大な使徒が襲来! “エヴァ世界”に入り込め!

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

「エヴァンゲリオン XRライド」

 

住大阪府大阪市此花区桜島2-1-33

●2017年1月13日より期間限定開催

2017年1〜6月の期間限定で登場する、VRゴーグルを装着してライド・アトラクションに乗り込む「XRライド」。360度見渡す限り広がる「エヴァ世界」は、ファンにはたまりません。

 

 

ショッピングモールでバラエティ豊かなVR体験

 

イオンレイクタウンmori

「VR Center」

住:埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1

イオンレイクタウンmori 3F Right-on横

「イオンレイクタウンmori」に10月にオープンしたVR体験施設。巨大ザメの脅威やSFシューティングなど、多彩なVRコンテンツを体験できます。1コンテンツ 1回 500円〜700円。

 

 

専用ゴーグル

拡張性では劣りますが、その場ですぐにプレイできて楽しめる専用ゴーグルも盛り上がっています。みんなで回せるのでパーティでも盛り上がる!

 

 

ロマンあふれる宇宙空間を自由に移動できる!

 

タカラトミー

JOY!VR 宇宙の旅人

1万584円

本機にセットしたスマホと、付属のコントローラを同期させて仮想空間内を360度自由に移動できるVR端末。専用アプリ第1弾は「宇宙の旅人」。宇宙空間を思うままに探索しましょう。

 

↑「宇宙の旅人」は惑星探査や太陽系クルーズ、プラネタリウムなど4つのモードを収録

 

 

見たいコンテンツをおもちゃ感覚で購入!

 

ライブエンタープライズ

ハコトリップ

1296円

紙製のゴーグルにコンテンツがセットになった、玩具感覚のVRキット。説明書のQRコードで動画サイトにアクセスし、スマホをゴーグルにセットするだけで360度動画が見られます。

 

ラインナップは8種類!

 

1.エクストリームスポーツ

 

2.癒しの旅

 

3.高所絶叫

 

4.ホラー体験

 

5.恐竜体験

 

6.動物王国

 

7.海中体験

8.飛行・絶叫

↑1〜4は2眼タイプで対象年齢は12歳以上。5〜8は1眼タイプで、子どもでも楽しめる

 

この年末年始は、家族や友人とVRゲームで盛り上がってみてはいかがですか?