機内で心臓発作を起こしたキャリー・フィッシャー (c)Imagecollect.

写真拡大

女優のキャリー・フィッシャーが、現地時間23日に飛行機の中で心臓発作を起こしたことがわかった。

イギリスのロンドンからアメリカのロサンゼルスへのフライトに乗っていたキャリーは、着陸の約15分前に心臓発作を起こしたとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。同乗していた緊急隊員によって心肺蘇生の措置が行われたが、着陸時にはキャリーは意識不明だったという。

その後近くの病院に運ばれて、深刻な状態とも心配されたが、緊急救命室(ER)から出てきたキャリーの弟のトッド・フィッシャーさんが、「緊急的な状態からは脱して、現在は安定した状態です」と明かしている。