23日放送の「爆報!THEフライデー」(TBS系)で、フードファイター・小林尊の、現在が明らかとなった。

番組では「あの人は今…大追跡SP」と題し、現在38歳の小林を追っていた。2000年の大食いブームで、華奢な体ながら他の選手を圧倒した小林は、2010年から拠点をアメリカに移しているという。

そこで取材班がアメリカに飛ぶと、小林は現在、ニューヨーク・ブルックリンで暮らしていることがわかった。それも家賃35万円のレトロなマンションに住んでおり、セレブ暮らしを堪能しているというのだ。この部屋には、元フィギュアスケート選手の高橋大輔や村主章枝も遊びに来たことがあるそうだ。

アメリカのフードファイトは、スポーツ専門チャンネルで大会を放送しており、スポーツとして扱われている。そのため小林は、「プロフードファイター」として賞金の他に出演料の収入があり、アメリカでスポーツ史上最も有力なアスリートに選ばれているという。

なお、年収は1000万円を軽く超え、数千万円にものぼるそう。これにはスタジオから驚きの声があがっていた。

【関連記事】
初代ミニスカポリス・福山理子の現在…バイク業界で大スターに
「金八先生」の脚本家・小山内美江子氏が豪邸を手放す驚きの理由
国民的人気子役だった間下このみが難病と闘っている現在を告白