胸キュンエッチとひと口に言っても、さまざまなパターンがあります。
みなさんはどんなエッチのシチュエーションに憧れをもっていますか?
たとえばお姫様体質なあなたは胸キュンエッチ=「女子向けのエッチな動画みたいに、女子のことをお姫様扱いしつつ、女子の身も心もとろけるようなエッチ」……と定義するかもしれませんし、M願望のある女子であれば、「わたしが理想とする感じで、わたしのことをせめてくれるエッチ」と定義するかもしれません。今回は、彼氏と思い出に残る胸キュンエッチをするための方法をご紹介していきます。



1.彼とたくさん会話する


エッチの前に、彼とどれだけ人間関係を築けているのか?
まずはここが大きなポイントになります。
いきなり出会っていきなり胸キュンエッチしてくれる彼……というドラマのようなことが、この世にないわけではありません。
が、お互いに少々恥ずかしいことをするわけですから、エッチの前の彼との会話が、胸キュンエッチになるか、しれっとしたつまらないエッチになるのか……勝敗を分けるわけです。

十分なコミュニケーションはカップルにとってとても大事なこと


エッチだけがカップルにおける特別なことではない、という認識をまず持つべきでしょう。
人によっては「エッチの前の食事は前戯とおなじです」と言っているくらいです。
つまり、エッチする前に、彼と十分にコミュニケーションをとったかどうかが、胸キュンエッチになるかならないかを決めるのです。

2.「どんなエッチが好き?」と聞いてみる


彼と十分会話を楽しんでいると、ときにはエッチな話になるかと思います。
そういうときに、彼に「どんなエッチが好き?」とか「どんなエッチをしてきたの?」と質問してみるといいでしょう。
彼の答えを聞いて、ドン引きしちゃうこともあるかもしれませんし、「そういうエッチなら、今すぐにでもしてほしいから、はやくホテルに行こうよ!」という気分になるかもしれません。
いろんなケースが想定されますが、具体的に「どんなエッチ」かを彼に言わせることで、彼のエロの扉を開いてあげる……これって、胸キュンエッチをするうえで、意外と大切です。
エロの扉が開かないままエッチしたら、男子はたいていぎこちないエッチしかできないのです。緊張しちゃって、ひとりよがりなエッチになる、ということです。

まず、素を見せ合う関係性を目指して


そういうちょっとエッチな会話ができるまで、彼とひざを突き合わせて会話を楽しみましょうということです。さきほどの話とも通ずるところがありますが、やはりカップルはお互いある程度素を見せられるくらい自然な関係になれるかどうかが大事なポイント。
エッチな話をすることは恥ずかしいことではありません。素をさらけだしてお互いの本音でぶつかってみてはいかがでしょうか?

3.エッチに対してオープンになろう


1.2でもコミュニケーションについてお話しましたが、普段からもっと突っ込んだ会話を彼と楽しむことができているという人は、ひとりエッチの話題を出してみるといいかもしれません。
彼のひとりエッチについて聞くことで、ひとりエッチの話題がテーブルに上がりますよね。そのとき、彼があなたに「ひとりエッチしたこと、ある?」と聞いてくるかもしれません。
聞いてきたら、恥ずかしがらずに「ひとりエッチ、したことあるよ」と答えるのです。
つまり、恥ずかしいと思っているところを、エッチの前に彼に見せてしまえば、オープンマインドでエッチを楽しむことができるということ。

ひとりエッチをしてみるのも勉強


ただ、オープンになるというよりも前に、そもそもひとりエッチなんてしたことがないという女子も少なくないかもしれませんね。ひとりエッチ、ぜひしてみてください。
自分好みのエッチ、理想的なエッチを彼としたいと思っているのであれば自分自身でどんなところが気持ちいいのか、どんなシチュエーションに萌えるのかは把握しておいた方がベター。
恥ずかしいという気持ちを捨ててみるのもひとつの手ですよ。

4.彼氏と一緒にAV動画をみてみる


彼に「いつも見ているエッチな動画を一緒に見ようよ」と言ってみては?
男子にとって、彼女に「いつも見ているエロ動画」を見られるというのは、自分のもっとも恥ずかしいところを見られている、ということです。
エッチはなにも恥ずかしい行為ではないのですが、それでも男子は「恥部を見られている」と思うわけです。
男女で恥部を共有しあうことができれば……言うまでもなく、エッチを楽しむことができるし、場合によっては、余計な恥じらいを捨て去った彼が、あなたをお姫様扱いしてくれる、こういうことが言えます。

その動画を通して趣味嗜好がみえてくる


なかなか言葉では表しきれない好みというものがあると思います。
特に性的な話の場合はそれが顕著ですよね。だからこそ、動画をみれば雰囲気で彼の好みやパターン、どんな憧れをもっているのかが一発でわかります。
百聞は一見にしかず……です!

いかがでしょうか。
エッチって、言ってみれば「カラダで会話すること」です。
だから、ふつうの会話で相手の気持ちを鷲掴みにするのがうまい人は、エッチにおいても(それなりに)相手の胸をキュンキュンさせることができるのです。
会話がうまいというのは、自分の気持ちに素直にしゃべるということ。ヘンに見栄を張ったり、かっこつけたり、自分の恥ずかしい過去を隠しまくったり……そういう会話って、聞いていても「響いてこない」ですよね。
胸キュンエッチも、これとまったく同じなのです。
(ひとみしょう)