中村アンさんも実践!正月太りを防ぐ「そばダイエット」

写真拡大

 クリスマスに忘年会、年越しそばにおせち料理、お雑煮と、年末年始はおいしいものがノンストップでやってきます。しかも正月三が日は運動不足になりがちなので、ますます正月太りまっしぐら!

 そんな正月太りを防ぐための一つのアイデアとして「そばダイエット」をおすすめします。

 そばは、うどんやラーメンなどの麺と比べて血糖値の上がりやすさをあらわす「グリセミック・インデックス(GI)」の値が一般的に56と低め。うどんは85、ラーメンの中華麺は71といいますから、そばは優秀ですね。

 食物繊維が多いので、腹持ちが良いのもダイエットには嬉しいポイントです。

 ビタミンB1が糖質を代謝するときに役立ち、疲労回復効果も見込めます。さらに、身体を温める効果もあるので、冬にはぴったり!

 ちなみにあのモデルの中村アンさんは、苦手だったそばを2012年、ダイエットのために克服。それからは大好物になり、いつもラーメンを食べていたところを、そばにシフトしたとか。2013年の夏には、「一人ランチのときにはたいていそば」とすっかりそば派に転向しています。

 年末年始は「年越しそば」だけでなく、主食をそばに変えるなどすれば、正月太りを防ぐことができるかも。ただし、注意点は、そばも糖質がゼロではないこと。食べ過ぎには注意しながら、バランスの良いお正月の食生活を過ごせるよう、いまから準備しておきましょう。