「ヤバイ」もダメ!? かわいい女子が使っているとドン引きする言葉6つ!

写真拡大

ここ数年、地方出身で方言を話す人が魅力的だと話題になっているように、話し方に特徴のある女子がかわいいとされることは多々あるようです。しかし一方で、こういう言葉遣いは女子にはしてほしくないというものもあるよう。そこで男性のみなさんに、かわいい女子が使っていると引いてしまう言葉を教えてもらいました。

■ヤンキー言葉

・「外見に見合わないような不良言葉」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「『ふざけんじゃねえ』とか『調子乗ってんじゃねえ』みたいなヤンキーがけんかするときに使う言葉」(37歳/機械・精密機器/営業職)
・「『てめー』みたいなヤンキー言葉。それだけで下品に感じてしまうから」(37歳/情報・IT/技術職)

誰かにけんかでも売ってるの?とでも言いたくなるようなヤンキー言葉を女子が使っていると引いてしまうという意見が一番多く見られました。ヤンキー言葉があまりに板についていると、かわいいのに実は元ヤンなのでは……と疑ってしまうのだそうです。

■汚い言葉

・「『死ね』とか『キモい』とか、そういう汚い言葉」(34歳/小売店/事務系専門職)
・「『すげー』などという汚い言葉」(34歳/学校・教育関連/専門職)
・「汚い言葉。しかも隠れて使っているのを知ってしまったとき」(32歳/その他/技術職)

言われた人の気持ちが考えられていないような言葉や、不快に感じるような汚い言葉を使っていると引いてしまうという意見も。育ちが悪く感じてしまうのだそう。普段はかわいらしい口調でも、素ではそんな言葉を話すと知るとよりショックが大きいようです。

■粗雑な言葉

・「荒い言葉遣い、下品だと思うから」(26歳/金融・証券/専門職)
・「『あのオヤジ、マジムカつく』など乱暴な言葉」(38歳/金融・証券/営業職)
・「品がない言葉。がさつな言葉。命令口調」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

同じように荒々しい言葉遣いをしていると品性にかけると引いてしまう人が多いよう。かわいく見せていても、言葉だけでなく性格まで粗雑なのでは……と思ってしまうよう。イライラしてても粗雑な物言いはしないように注意が必要そうです。

■男言葉

・「自分のことを私ではなく、僕と言う」(34歳/電機/技術職)
・「『うぜぇ』と男っぽい言葉は似合わない」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「男みたいな汚い言葉。性格悪そうに思えるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

一人称を「僕」や「俺」と言ったり、男っぽい口調をしてかわいいとされるのはどうやら漫画やアニメの世界だけのよう。実際の女子が男言葉でしゃべっているとあまり印象はよくないよう。僕キャラっぽく作っている場合でも引いてしまうのだそうです。

■乱れた日本語

・「汚い言葉や略語などのあまり聞きたくない言葉」(31歳/学校・教育関連/その他)
・「変なギャル語と、正しくない言葉使いをされたとき」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「『ヤバイ。』どんな物事に対してもヤバイという反応しかしない子だと、ほんとにヤバイ子に見えるから」(37歳/情報・IT/技術職)

言葉は生き物だと位は言いますが、最近は本来の意味とはちがう使われ方をしている日本語や、いつ誰が使い始めたかわからないような略語や派生語などさまざまありますよね。しかし間違った日本語を使っている女子を見ると知性を感じられず引くのだそう。

■下ネタ

・「下ネタ発言。下ネタ自体好きではないし、印象ガタ落ち」(32歳/電機/技術職)
・「下ネタ系。言葉が悪い分には逆にかわいく見えるが下ネタ全般ダメ」(32歳/電機/技術職)
・「下ネタ系の言葉。聞きたくないから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

飲み会や普段の会話の中でも下ネタを話す男性というのはいますが、一方で女子が下ネタを言っていると引いてしまうという男性は多いよう。女子同士ではよくある赤裸々トークも男性の前ですると、恥じらいはないのかと思われてしまうようです。

■まとめ

なかには人気とされる方言女子でも、田舎っぽい言葉遣いには引いてしまうという意見も。しかし方言は身に染みていている言葉なので仕方がない部分も大きいですし、地元の言葉を大切にするというのもいいことですよね。ですがそれ以外の、汚い言葉遣いであったりは意識したら直せるものです。聞いている人が不快にならないような日本語を使っていきたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数112件(22〜38歳の働く男性)