省スペース環境に最適な10.1インチHDMIIマルチモニター

写真拡大

パソコンやスマートフォンの周辺機器などを手がけるセンチュリー(東京都台東区)は、HDMI(HDCP対応)、VGA、コンポジット入力端子を備え、解像度がフルワイドXGAでIPS方式のグレアパネルを採用した10.1インチHDMIマルチモニター「plus one HDMI(LCD-10169VH2)」を2016年12月下旬に発売する。

センチュリー「plus one HDMI(LCD-10169VH2)」

省スペース環境に最適ながら、動画鑑賞からシステム監視モニターまで、ワイドで鮮明な画面表示を実現した。

入力インターフェイスはHDMI(著作権保護規格HDCP対応)でコンポジットビデオ端子を搭載。解像度がフルワイドXGA(1366×768)で画面アスペクト比が16:9になり動画鑑賞に便利。

モノラルスピーカー内蔵しており音声再生もできる。

USBバスパワーと付属の専用ACアダプターの2電源に対応したほか、収納が可能な3段階チルトスタンドなど、外出先などへ持ち運んでの使用に便利な機能を備える。

HDMIケーブル(約1メートル)、VGAケーブル(約1.8メートル)、RCAビデオケーブル(約1.5メートル)、USB電源ケーブル(約1メートル)などが付属する。

価格はオープン。税込参考価格は2万9700円。