23日、環球網によると、韓国を訪れる中国人観光客の伸び率が大幅に縮小している。写真は韓国・済州島。

写真拡大

2016年12月23日、環球網によると、韓国を訪れる中国人観光客の伸び率が大幅に縮小している。

韓国観光公社が22日発表したデータで明らかになったもので、11月は前年同月比1.8%にとどまった。韓国・聯合ニュースは「中国の海外旅行が全体として比較的低迷したのに加え、在韓米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備問題で中韓関係に冷え込みが生じ、伸び率が大きく縮小した」と紹介。8月は前年同月比70.2%の伸びを示したが、9月は22.8%、10月は4.7%だったという。

一方、11月に韓国を訪れた日本からの観光客は29.5%増えた。外国人観光客全体では13.8%増、130万9055人に上った。(翻訳・編集/野谷)