清原和博氏、薬物事件後の心境を初告白 過酷な留置場生活など明かす

ざっくり言うと

  • 清原和博氏が薬物事件後の心境を、スポニチの取材で初告白した
  • 留置場での生活は44日間で、5日に1回のお風呂が最もつらかったそう
  • 清原氏は「自分の情けなさに涙が出ました」と、語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング