昌子源が天皇杯に向けた練習中に8針縫うケガ 「歯茎が飛んでいった」

ざっくり言うと

  • 昌子源が天皇杯に向けた22日の練習中、歯茎の損傷で計8針を縫った
  • 昌子は「歯茎が飛んでいった。中からスライムが出てきた」と仰天した
  • クラブW杯で準優勝に終わった悔しさを晴らすため、強行出場する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング