太って見える人必見!?肩周りダイエットの方法

写真拡大

体重は平均、だけど太って見えるのはなぜ?それは肩周りが太いから、ゴツイからではないでしょうか。 華奢な肩周りを手に入れると、今よりもっとスラリと見えるはず。では、そんな肩周りをダイエットするにはどんな方法があるのでしょうか。

肩甲骨をストレッチすること

特にデスクワークの女性に多いのが、肩を動かすことがないという共通点です。この肩を動かすという点が、肩周りのダイエットには適しています。

両てのひらを顔の高さまであげたら、そのままぐっと斜め後ろへ引っ張るようにします。両方の肩甲骨がくっつくようなイメージで行いましょう。肩こりも解消されますし、一石二鳥です。

両腕を体の後ろに伸ばすストレッチ

座った状態で体をまるめ、両手を下におろしたら、そのまま肘をまげた状態で後ろへ伸ばします。肩周りの柔軟性をよくすることでダイエットに繋がります。椅子に座ってできますから、デスクワーク途中にも行うとよいでしょう。

肩をとにかく動かすこと

両腕を単純に上へ伸ばす、伸びをするという行為も、肩周りをダイエットするのに有効です。肩周りのダイエットのコツは、とにかく肩を動かすこと。日ごろ動かすことがほとんどない肩だからこそ、肉がついたまま落ちないというゴツイ肩になってしまいます。

コートをシュッと着こなすためにも、今からでも遅くはありませんから肩周りのダイエットを行いましょう。

Photo by fotolia