16年に渡ってパートナー関係を築いてきた2人が破局 Photo by Dave J Hogan/Dave Hogan/Getty Images

写真拡大

 人気ドラマ「SHERLOCK」や映画「ホビット」シリーズで知られる英俳優マーティン・フリーマンが、長年のパートナーだった英女優アマンダ・アビントンと破局したことを、英フィナンシャル・タイムズ紙のインタビューに明かした。

 英BBCのドラマ「SHERLOCK」では、名探偵シャーロック・ホームズ(ベネディクト・カンバーバッチ)の相棒ジョン・ワトソン役をフリーマンが、ワトソンの妻メアリー役をアビントンが演じている。2017年元旦からスタートするシーズン4では、ワトソンとメアリーの間に娘が誕生した後、夫婦の間に亀裂が生じていくようだ。

 フリーマンとアビントンは、2000年に放送された英チャンネル4のテレビ映画「Men Only」で共演し、16年に渡ってパートナー関係を築いてきた。2人の間には、06年に生まれた長男ジョーと08年に生まれた長女グレースがいる。

 フリーマンとアビントンは友好的に別れたとのことで、2人は先日行われた「SHERLOCK」シーズン4のプロモーションイベントにも一緒に出席していた。