ゴジラが渋谷に!
 - (C) 2016 TOHO CO., LTD.

写真拡大

 第67回NHK紅白歌合戦と映画『シン・ゴジラ』のコラボレーションが実現し、大みそかの夜、ゴジラが渋谷のNHKホールを襲来することになったと発表された。

 突如として出現した巨大不明生物ゴジラに立ち向かう日本国民の姿を徹底したリアリティーで描き、興行収入80億円突破の大ヒットとなった『シン・ゴジラ』(庵野秀明総監督、樋口真嗣監督)。紅白歌合戦では同作でゴジラを封じた英雄たちが再び立ち上がり、映画の世界観そのままに「紅白VSゴジラ」が展開することになる。

 また、今年の紅白のオープニングテーマ「Fly Into the Sun」を手掛けたのは、『シン・ゴジラ』や「ヱヴァンゲリヲン」シリーズで知られる作曲家の鷺巣詩郎(さぎす・しろう)。「明るい未来のシンボルである初日の出に向かって、今宵みんなで飛翔しよう」というポジティブなメッセージが込められた、合唱を交えたゴージャスで荘厳な楽曲に仕上がっているという。(編集部・市川遥)