【スタバ新作】焼きりんごの次はローストバナナと濃密チョコが共演♪

写真拡大

スターバックスコーヒージャパン株式会社(以下、スターバックス)の期間限定商品『ホット ベイクド アップル』と『ベイクド アップル フラペチーノ』、みなさんもう飲まれましたか? 焼きりんごを再現した、甘酸っぱい味わいで人気を博した両商品も2016年12月25日で販売終了。しかし、スターバックスは翌日の12月26日から、新たな期間限定商品を用意しているようです。

大好評だったベイクドアップルシリーズ…その次の商品となると、期待も高まります。

“焼きりんご”の次は“ローストバナナとチョコレート”で甘いひと時を

スターバックスの新たな商品、『チョコラティ バナナ ココ』と『チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ』はローストされたバナナとチョコレートを組み合わせた甘くてスイートなドリンク。

一般的な家庭では、バナナをローストすることはあまりないのではないでしょうか。おいしさを追求するために、あえてひと手間を加えるスターバックス。さすがです。

味はもちろん、色鮮やかなスポンジケーキのデコレーションも特徴

12月1月といえば冬まっただなか。寒くなるとどうしても家にこもりがちになり、洋服の配色も暗めの色が多くなるこの季節に、「明るさをもたらしてくれるドリンクを作ろう!」という思いから、『チョコラティ バナナ ココ』が作られたそう。

濃密なチョコレートの味わいと寒い冬は相性バッチリ。そしてバナナを組み合わせることで、明るさ・陽気さを表現なのだとか。

バナナを砂糖と一緒に丁寧にローストすることで、華やか、そして香ばしい香りを手に入れたローストバナナベース。チョコレートドリンクと合わせて、ホイップクリームと細かくしたバナナのスポンジケーキを散らし、さらに上からチョコレートソースをトッピング。バナナスポンジケーキの黄色が映える、見た目も味も温かみのあるドリンクに仕上がっています。

価格は税抜でShort 420円、Tall 460円、Grande 500円、Venti 540円。

そして『チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ』は、チョコレートシロップとローストバナナベースのフローズンドリンクに、チョコレートコーティングした小麦パフを加えた商品。チョコレートとローストバナナの味を楽しめて、小麦パフのサクサク感がアクセントになっている、ダブルのおいしさがクセになるドリンクに。

価格は税抜でTall 560円、Grande 600円、Venti 640円。Shortサイズもお願いしたら作ってくれるそうです。

今回はなんとホワイトチョコレートバージョンも登場!

トッピングをホワイトチョコレートソースにする『ホワイト チョコラティ バナナ ココ』と『ホワイト チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ』も同時発売。ホワイトチョコレートが、ドリンクの香りと甘みをより引き立て、ひと味違ったドリンクを楽しむことができますよ♪

2017年2月14日までの期間限定ドリンク。約1カ月半の販売期間がありますが、なくなり次第終了するとも発表しているスターバックス。2種類で2つのバージョン、すべての味を楽しみたい人は、早めにスターバックスに通うことをオススメします!

(文・山本健太郎/考務店)